ツアーリストに戻る

ヴァンター市でフィンランドの航空史に触れる旅

所要時間: 1日

訪問先: 航空博物館

受付中: 通年催行

宿泊施設: 料金に含まれるもの

交通手段: 料金に含まれるもの

テーマ: 住宅, 美術館

1名につき 10 € より

この日帰りツアーではフィンランドの航空史について知ることができます。またヴァンター市にある特別なアルヴァ・アアルトの名所を訪れます。

ツアーのハイライト:

  • 航空博物館(Suomen Ilmailumuseo)
  • アエロラ(Aerola)のテラスハウス

この日帰りツアーではフィンランドの航空史について知ることができます。またヴァンター市(Vantaa)にある特別なアルヴァ・アアルトの名所を訪れます。航空博物館(Suomen Ilmailumuseo)には航空ファンの方もそうでない方も見て体験して楽しめる展示がたくさんあります。ご家族の旅行にも最適です。博物館には異なる時代の飛行機がおよそ70機も展示してあり、また他にもエンジンや実物大の模型など航空機に関連する多くの機材が展示されています。2つの大きな常設展ホールと企画展が行われる3つ目のホールを見学し、旅行・趣味・軍事用の3種類の航空機について知ることができるようになっています。

建築物として素晴らしいテラスハウスの総合施設であるアエロラ(Aerola)はアルヴァ・アアルトによって1952年に設計されました。これはヴァンター市にあり、ヘルシンキ・ヴァンター国際空港と歴史的に強い繋がりがあります。テラスハウスはフィンランド航空の前身であるアエロ社(Aero Oy)の社員用のアパートとして設計され、1953年から1955年にかけてピュフターンコルヴェン通り(Pyhtäänkorventie)に建設されました。アエロラのテラスハウスはヴァンター市における唯一のアアルト建築であり、ヴァンター市の価値ある文化遺産の一つとなっています。

傾斜土に建っているアエロラのテラスハウス。写真: Elina Liukkonen(アルヴァ・アアルト財団)

航空博物館 には異なる時代の航空機がおよそ70機も展示されている。写真:航空博物館

アエロラのテラスハウスはヴァンター市における唯一のアアルト建築であり、ヴァンター市の価値ある文化遺産の一つとなっています。
Suomen Ilmailumuseon näyttelyhalli, Vantaa
航空博物館では飛行機の中を見ることができる展示も!写真:航空博物館
Suomen Ilmailumuseo, Vantaa
航空博物館のカフェ・レストランは毎日博物館のオープン時間中に営業。写真:航空博物館
Aerolan rivitalot, Vantaa
2008年には アエロラのテラスハウスを保護するために新しい都市計画が変更された。写真:Elina Liukkonen(アルヴァ・アアルト財団)
Aerolan rivitalot, sauna- ja pesutuparakennus, Vantaa
テラスハウス棟の間で区画の真ん中にあるサウナ、洗濯室、ボイラー室が入ったL字型の別棟もプロジェクトに含まれていた。写真:Elina Liukkonen(アルヴァ・アアルト財団)
Suomen Ilmailumuseon museokauppa, Vantaa
航空博物館のショップには航空に関する様々なテーマの本が100冊以上揃っている。写真:航空博物館

プログラム

1 日目: ヴァンター(Vantaa)市でフィンランド航空史について知る

このツアーでフィンランドの航空史を学びましょう!まずヘルシンキ中央駅から空港行きの電車に乗ってヘルシンキ・ヴァンター空港へ向かいます。

この日のメインの目的地は、ヴァンター市中心部のアヴィアポリス(Aviapolis)地区にあるフィンランド航空博物館(Suomen Ilmailumuseo)です。博物館には異なる時代の航空機、エンジン、プロペラ、計測機器、実物大の模型が展示されており、これらを間近で見ることができます。飛行機の中を見ることができる展示もいくつかあります!博物館は個人でも見学できますが、博物館を最大限に楽しむにはガイド付きのツアーを予約することをお勧めします。事前に予約すると、航空機シミュレーターでテスト飛行の体験もできます。シミュレーターはレトロな飛行機、民間航空機、戦闘機を選べます。訪問の際には、博物館のカフェで美味しい軽食やお茶菓子を楽しむこともできます。カフェでは平日10時半から13時半の間にランチが提供されています。カフェでゆっくり休憩を楽しんだ後は博物館のショップにも足を運ぶことをお勧めします。ショップにはぜひお土産に持って帰りたい、航空がテーマの本、おもちゃ、絵ハガキ、飛行機の模型などが揃っています。

航空博物館 で興味深い展示を楽しんだ後は、ぜひともヴァンター市で唯一のアルヴァ・アアルトの名所に立ち寄りましょう。博物館から徒歩ですぐの所に、1950年代にアルヴァ・アアルトが設計したテラスハウスが見えてきます。サウナや洗濯室がある別棟も同じ区画にあります。これらの建物は私有物のため、外観のみの鑑賞となります。

お役立ち情報

航空博物館(Suomen Ilmailumuseo)

住所:Karhumäentie 12 (Tietotie 3), Vantaa

電話:+358 9 8700 870、+358 44 754 2930

Eメール:info@ilmailumuseo.fi

オープン時間:平日 10時 ~ 20時、 週末 10時 ~ 17時

博物館は1月1日、夏至祭とその前日、12月6日(独立記念日)、12月24~26日、31日は閉館します。

航空博物館ではガイド付きツアーを予約しましょう!

ツアーを地図上で見る

1. ベルリン

  • 航空博物館

ツアーに含まれる訪問先

航空博物館

ベルリン

航空博物館のメインの展示には航空機やその他機材の興味を引く展示が多くあり、フィンランドの航空史に触れる旅へと誘います。企画展では、異なる時代や異なる観点から、航空に関する興味深いテーマに焦点を当てます。

案内

基本情報

ヴァンター市(Vantaa)への行き方

航空博物館へは公共交通機関で簡単に行くことができます。

  • ヘルシンキ中央駅より電車「I」線または 「P」線に乗り「Aviapolis(アヴィオポリス)」駅まで行きます。「Aviabulevardi」出口を出て 150メートルほど歩くと博物館に着きます。
  • ヘルシンキ中央駅より路線バス615番または617番

アエロラ(Aerola)のテラスハウスの住所は Pyhtäänkorventie 23, Vantaa です。航空博物館からアエロラへは路線バスまたは徒歩で行くことができます。距離はおよそ2キロです。

ヘルシンキ首都圏の公共交通機関の路線図や時刻表はこちらをご参考ください。

料金 10 € から

航空博物館:

大人 10ユーロ

小人(7~17歳)、学生、シニア7ユーロ

7歳未満の小人 入館無料

ファミリーチケット(大人2名と小人2名)25ユーロ

ミュージアムカード保持者は入館無料。詳しくはこちらをお読みください!

 

 

問い合わせと予約

料金 10 € から

航空博物館:

大人 10ユーロ

小人(7~17歳)、学生、シニア7ユーロ

7歳未満の小人 入館無料

ファミリーチケット(大人2名と小人2名)25ユーロ

ミュージアムカード保持者は入館無料。詳しくはこちらをお読みください!

 

 

Visit Vantaa

予約


英語(またはフィンランド語)での記入をお願いいたします。