ツアーリストに戻る

アルヴァ・アアルトのロヴァニエミ復興計画の構想 – ガイド付きシティウォーク

所在地: ロヴァニエミ, フィンランド

所要時間: 2時間

訪問先: アアルトと戦後のロヴァニエミの復興

人: 1-15

受付中: 4月8日から5月17日を除く通年催行。

宿泊施設: 料金に含まれるもの

交通手段: 料金に含まれるもの

テーマ: 図書館, 文化施設, 行政センター, 都市開発

1名につき 29 € より

行政文化センターは、エリッサとアルヴァ・アアルトがラップランドに残した作品の本質と言える建築物です。このガイド付きツアーでは、人類・自然・テクノロジーに対するアアルトの考えを説明します。これらに対する彼の考え方が建築デザインにどう反映されているかを知ることができます。

ツアーのハイライト:

  • サンポケスクス(Sampokeskus)のアアルト展示
  • ロヴァニエミ市立図書館(Rovaniemen kaupunginkirjasto)

アルヴァ・アアルトは世界に名高い建築家です。2時間のガイド付きシティ・ウォークでは、アアルトのロヴァニエミ市(Rovaniemi)の都市計画の構想を見て取ることができます。

シティ・ウォークは、アアルトによる戦後のロヴァニエミの復興計画を紹介する展示から始まります。アアルトによるロヴァニエミの都市計画により、街の形がこの地域を象徴する動物であるトナカイの頭のように見えることをご存知でしょうか? まずはアホ・オフィスビル(Ahon asuin- ja liiketalot)とアホ邸(Maison Aho)から行政文化センターへとアアルトの足跡をたどります。 行政文化センターには広場、現代彫刻、3つの建物 – 市庁舎、市立図書館、市立劇場の拠点でもあるラッピアホール(Lappia-talo) があります。行政文化センターはエリッサ(Elissa)とアルヴァ・アアルトがラップランドに残した作品の本質と言える建物です。広場と市立図書館では、建物の波型のデザインを見学し、アルテック(Artek)の家具のスタイルと実用性に注目します。 これらの家具を実際に使ってみることもできます。広々とした図書館の貸出室では、太陽の光とアアルトのデザインである照明器具を組み合わせた照明デザインの重要性について見学します。この建物を見てあなたにはどのような感情が湧き起こるでしょうか? 図書館には地元のアーティストによる作品の展示もあります。

アアルトはどのように建築の歴史や国際的な傾向を解釈したのでしょうか?フィンランドの景色はアアルトのデザインに影響しているのでしょうか?アアルト建築は総合芸術作品なのでしょうか?何がアアルト建築をユニークなものにするのでしょうか?ツアーのガイドが、人類・自然・テクノロジーに対するアアルトの考え方を説明します。アアルトのデザインにこれらの要素がいかに反映されているか理解していただけるかと思います。ガイド付きツアーではアアルト建築の雰囲気を十分に体験し、建築やロヴァニエミの歴史についての興味深い説明を聞くことができます。

ロヴァニエミの図書館。写真:Juho Kuva(ロヴァニエミ市)

アアルト広場で目を引くロヴァニエミ市庁舎。写真:ロヴァニエミ市

フランク・イデア(Frank Idea)のガイド付きツアーは誰もが興味を持って楽しめるように考えられています。ラップランドの冬は非常に厳しく、雪や氷のために時には移動さえも難しい場合がありますが、ラップランドの地を楽しむアクティビティにはぜひ皆さんに参加いただきたいと思っています。身体に障害のある方でも参加いただけるよう喜んでお手伝いします。マイクロバスにはリフトが備え付けられています。ツアーに参加される障害者ヘルパーの方の追加料金は必要ありません。
A Frank Idea in Rovaniemi Lapland Finland web
ロヴァニエミのアルヴァ・アアルトのガイド付きツアーはウェブショップ「afrankidea.com」から購入できます。写真:Visit Rovaniemi
Rovaniemi Lappia-talo talvella
照明が点灯したラッピアホールはロヴァニエミの街並みの魅力のひとつ。写真:ロヴァニエミ市
Rovaniemi valaisin
アアルト設計事務所がデザインしたロヴァニエミの図書館の照明。写真:ロヴァニエミ市
Rovaniemi kirjaston kattoikkunat
冬の薄暗い時季でも天窓から自然光が入るロヴァニエミの図書館。写真:ロヴァニエミ市

プログラム

1 日目: 英語のガイド付きウォーキングツアー
  • ロヴァニエミ市中心部にあるロルディ広場(Lordi-aukio)にてガイドと待ち合わせ、そこからツアーが開始します。ここからロヴァニエミの行政文化センターに向かいます。

 

ツアーを地図上で見る

ツアーに含まれる訪問先

案内

基本情報

  • ガイド付き市内ウォーキングツアーの開始地点はロヴァニエミ市中心部にあるロルディ広場(Lordi-aukio)の銅像前です。Visit Rovaniemiのインフォメーションセンターの向かい側にあります。
  • ツアーの所要時間は約2時間です。
  • ツアーでは約1.8キロの距離を歩きます。
  • ロヴァニエミ(Rovaniemi)にあるアアルト建築についての詳細は Visit Rovaniemi の日本語Webページをご参照ください。

料金に含まれるもの

  • ガイド付きツアー

オプショナルサービス

  • このガイド付きツアーは個人向けにカスタマイズしたプライベートのツアーとしても手配が可能です。その場合はロヴァニエミのメイン教会、および/またはコルカロンリンネ(Korkalonrinne)住宅地への訪問をオプションとして追加することができます。
  • アアルト・センターへ/からの交通手段の事前予約を承ります。価格は別となります。

料金に含まれないもの

  • 交通手段

料金 29 € から

問い合わせと予約

料金 29 € から

フランク・イデア(Frank Idea)は文化(歴史、芸術、建築)に焦点を置いた、高い品質で個々の希望に応じたロヴァニエミ(Rovaniemi)のガイド付きツアーを提供しています。サレスト二エミ(Särestöniemi)ミュージアム、アルクティクム(Arktikum)、ロヴァニエミ(Rovaniemi)の行政文化センターなどへのガイド付きツアーがあります。
A Frank Idea

PL 2208

96201, Rovaniemi

予約


英語(またはフィンランド語)での記入をお願いいたします。