ツアーリストに戻る

チャーチボートで行くヴァルカウスにあるキンカモへのクルーズ

所在地: ヴァルカウス, フィンランド

所要時間: 3時間

訪問先: ヴァルカウス、産業界の歴史とサイマー湖の水路とキャビア

人: 最大12名 / ボート毎

受付中: 2020年夏季は6月30日、7月7日、7月14日、7月21日の火曜日に催行

宿泊施設: 料金に含まれるもの

交通手段: 料金に含まれるもの

テーマ: 工業地区, 希少性のある, 自然, 船旅

1名につき 30 € より

今年の夏はぜひチャーチボートツアーに参加してサイマー湖の景色を、またコーヒーを飲みながらゆっくりとアルヴァとアイノ・アアルトの素晴らしい建築やデザインをお楽しみください。

サイマー湖(Saimaa)でチャーチボート(大型の木製手漕ぎボート)を漕いで、歴史ある建物キンカモ(Kinkamo)まで水上の旅を楽しんでみませんか。ツアー中にはヴァルカウス(Varkaus)地方の歴史についての興味深い話を聞くことができます。また、コーヒーを飲みながらアルヴァ・アアルトの建築物やアイノ・アアルトのデザインについていろいろと知ることができます。キンカモを訪れた後はヴィルティンランタ港(Viltinranta)に戻り、サンセットの絶景の中ボートを漕いで帰路に着きます。

チャーチボートは手漕ぎボートなので環境にも優しく、夏のサイマー湖の自然を満喫する最高の楽しみ方です。楽しく良い運動にもなりますよ!

キンカモは松の木に囲まれた美しい湖畔に建てられています。キンカモはヴァルカウス(Varkaus)の土地にアルヴァ・アアルトが設計した最初の建物で、ヴァルカウス・ファクトリー(Warkaus Factory)クラブの週末用のコテージとして1939年に設計されました。インテリアのデザインはアイノ・アアルトが手掛け、家具は機能性と中世を思い起こさせるデザインが融合されています。。現在はキンカモン・アアルト(Kinkamon Aalto)社がこの建物を管理していおり、この場所をプライベートのイベントや会議に提供しています。また、自然を楽しむアクティビティやフィンランド式サウナ体験などのサービスも提供しています。

キンカモ(Kinkamo)はヴァルカウス・ファクトリー(Warkaus Factory)クラブの週末用のコテージとして1939年に建設された。写真:Visit Varkaus

このツアーへの参加にはボート漕ぎの経験は必要ありません!写真:Kaleeriseura Enson Melaveikot

チャーチボートで行くヴァルカウス(Varkaus)にあるキンカモ(Kinkamo)へのクルーズ
ツアーではヴァルカウス地方の歴史について知ることができる。写真:Kaleeriseura Enson Melaveikot
チャーチボートで行くヴァルカウス(Varkaus)にあるキンカモ(Kinkamo)へのクルーズ
チャーチボート漕ぎは環境にも優しく、夏のサイマー湖の自然を満喫する最高の楽しみ方。写真:Kaleeriseura Enson Melaveikot
チャーチボートで行くヴァルカウス(Varkaus)にあるキンカモ(Kinkamo)へのクルーズ
このツアーではコーヒーを飲みながらアルヴァ・アアルトの建築やアイノ・アアルトのデザインについていろいろと知ることができる。写真:Kaleeriseura Enson Melaveikot

プログラム

1 日目: チャーチボートで行くヴァルカウス(Varkaus)にあるキンカモ(Kinkamo)へのクルーズ
  • チャーチボートツアーの出発地点はヴィルティンランタ(Viltinranta)港です。● ツアー出発前およびツアー中はKaleeriseura Enson Melaveikot 協会のスタッフがガイドを行います。ボートを漕いでいる間はスタッフからヴァルカウス地方の歴史についての話を聞けます。● キンカモ(Kinkamo)へはボートを漕いで約1時間ほどで到着します。キンカモでは1939年にアルヴァとアイノ・アアルトがデザインした週末用のコテージの背景にある話を聞きます。コーヒーとお茶菓子が用意されます。約1時間のキンカモ訪問の後は、スタート地点の港まで戻る船旅が始まります。ヴィルティンランタ港までは約1時間の旅です。
所要時間
プログラム
交通手段
条件
トイレ
16:50
プログラム: ヴィルティンランタ(Viltinranta)港に到着、出発準備
交通手段:
条件:
トイレ: いいえ/No
17:00
プログラム: チャーチボートで出発
交通手段:
条件:
トイレ: いいえ/No
18:00
プログラム: キンカモ(Kinkamo)に到着
交通手段:
条件:
トイレ: はい/Yes
19:00
プログラム: キンカモを出発
交通手段:
条件:
トイレ: いいえ/No
20:00
プログラム: ヴィルティンランタ港に到着
交通手段:
条件:
トイレ: いいえ/No
お役立ち情報

港では付近の駐車場が利用可能です。

ツアーに含まれる訪問先

このツアーではコーヒーを飲みながらアルヴァ・アアルトの建築やアイノ・アアルトのデザインについていろいろと知ることができる。写真:Kaleeriseura Enson Melaveikot

ヴァルカウス、産業界の歴史とサイマー湖の水路とキャビア

ヴァルカウス

町の中心にまで広がるサイマー湖(Saimaa)の水路、緑豊かな自然など、ヴァルカウス市(Varkaus)周辺には休日に訪れたい場所が数多くあります。特に、地元特産のキャビアとバルチックチョウザメ、タトゥーアートとタトゥー文化を紹介するタトゥー・ミュージアム(Tattoo Museo)、珍しい楽器の館の機械仕掛けの音楽博物館(Mekaanisen Musiikin Museo)がおすすめです。 1900年代初め、ヴァルカウスの街並みを手掛けたのは、有名な建築家のイーヴァル(Ivar)とワルター・トーメ(Valter Thomé)、カール・リンダール(Karl Lindahl)、そしてアルヴァ・アアルトでした。産業界を中心に作られたこの町は建築的に見ても独自性があります。この豊かな文化の歴史をヴァルカウスの博物館やそれらのオンライン展示、ヴァルカウスのガイドによるガイドツアー、ヴァンハ・ヴァルカウス(Vanha Varkaus)ツアーで紹介しています。 サイマー湖の景色を満喫するには手漕ぎボートやカヌーがおすすめです。魚釣りは街の中ほどにあるピルティンヴィルタ運河(Pirtinvirta)や3000ヘクタールもある広い釣り場でお楽しみいただけます。リンナンサーリ(Linnansaari)とコロヴェシ(Kolovesi)国立公園は水路を楽しむには楽園のようです。そこには有名な サイマーアザラシが生息しています。タイパレ運河(Taipale)周辺では運河の様子を眺めたり、運河博物館(Kanavamuseo)で運河建築について知ることができます。…

案内

基本情報

2020年の夏は6月30日、7月7日、14日、21日の火曜日にツアーを開催します。但し、ツアーの催行は天候により中止になる場合があります。

*その他の日時も事前のご予約により催行可能です。

以下の点にご注意ください。

● ツアーではチャーチボートを漕ぐため、ある程度の体力を必要とします。

● ボート漕ぎの経験は必要ありません。

● 屋外での運動に適した服装でご参加ください。また飲料水はご自身で準備ください。

● 電子機器は念のため防水バッグに入れることをおすすめします。必要な荷物のみ持参ください(ボートには限られたスペースしかありません)。

 

使用言語:

● 基本的にはフィンランド語で、その他の言語は追加料金で承ります。

料金に含まれるもの

● チャーチボートの漕ぎ方指導(ボートスタッフ3名)

● ボートクルーズ中のガイド

● キンカモン・アアルト(Kinkamon Aalto)社によるガイドとコーヒー/紅茶、お茶菓子。 食品アレルギーや食事制限がある方は事前にお知らせください。

● ヴァルカウス(Varkaus)のアアルトに関するパンフレットと地図

料金 30 € から

出発時に現金にて支払いください。

問い合わせと予約

料金 30 € から

出発時に現金にて支払いください。

お申込みは当日の正午までに電話番号宛てにSMSテキストメッセージを送信ください。電話:+358 40 574 3999 参加人数には限りがあるのでご注意ください。 チャーチボートツアーはプライベートのグループ予約にも対応可能です。グループ予約はEメールにてお問い合わせください。Eメール: myynti@kinkamonaalto.fi
Kaleeriseura Enson Melaveikot協会

ヴィルティンランタ港(Viltinrannan venesatama)出発地点

78300 , Varkaus

予約


英語(またはフィンランド語)での記入をお願いいたします。